【展示情報】第五回ヴァニラ画廊大賞展


本日よりヴァニラ画廊で開催される「第五回ヴァニラ画廊大賞展」にて、昨年度制作した作品『成代(なりかわり)』が展示されます。

 当作品は昨年8月に行った「ミネオカ ナミコ個展-変化する不変-」にて発表したもので、同年公募展「第五回ヴァニラ画廊大賞」に応募させていただいた結果、この度奨励賞を受賞することが出来、展示に参加する運びとなりました。

 『成代』は人間から産まれ落ちる機械の子供というコンセプトで、人間の傲慢さ愚かさに皮肉を込め制作した作品です。現在ロボットの開発が進歩したことで”機械が人間に近づいている“という言葉をニュースで耳にする様になりました。しかし、この進歩というものは暮らしを豊かにするものというより機械が人間に、そして人間が神に成り代わろうとしている様に感じます。この様をモチーフに制作しました。

‣機械のプログラミングされた通りに忠実に働く姿から創造主(神)に忠実なしもべ、即ち創造主(神)は人間、機械はその下僕という考えに至った。

これらを作品には創造主(人間)を光背として、しもべは作品の本体とも言える頭部(機械の子供)として。又、光背は創造主(神)を表現する他、女性器をイメージした形状にしており、母親という意味を含ませた。母親の意味を含ませた事に関しては、(人それぞれかも知れませんが)子供にとって母親という存在は神と同じである為である。

 ちなみに今回これらの考えの基は、映画「メトロポリス」、ゲーム「真・女神転生」シリーズにおける考察、映画「Silent Hill」でのワンシーンなどから大きく影響を受けたものである。

もしご興味ございましたら是非お越しいただければと思います。

尚、第五回ヴァニラ画廊大賞展の詳細は以下をご覧ください。

☞会期:2017/3/7㈫-18㈯ 平日‣12:00-19:00 土日祝‣12:00-17:00

〘展示詳細〙

〘Gallery Access〙

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by L i l o u   P a p e r i e. Proudly created with Wix.com